フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?

f:id:ksakae1216:20160603094600j:plain

いつも、仕事術、考え方などの本を読むことが多いんですが仕事を速くするためにはコンディションが大切です。

私はIT業界にいるのですが、運動不足な人、体が弱い人って結構いますよね。

コンディション(体調)が良ければ、集中して仕事をすることができ、通院の為、午前半休することもありません。

仕事の効率化、充実したプライベートは体調が悪いと難しいですよね。

 

ぜひぜひ、読んでみてください。

オススメ度:

 

以下に、本の引用と私見を記載します。

 

・サーチュイン遺伝子

空腹時に活性化する遺伝子
脂肪が燃焼するのは空腹のときだけ。

「空腹の時に脂肪が燃焼する」は、ネットかテレビでも見ました。 

空腹の時に運動すれば余分な脂肪を燃焼してくれるんですかね。
 

・空腹状態

ある研究期間で、一方のサルには好きなものを自分の好きな時間に、好きなだけ食べさせ、もう一方のサルには、食べたい量の7割しか与えずに育てた。
数年後、好きなものを好きなだけ食べたサルは、見る影もなくヨボヨボになり、7割しか食べさせてもらえなかったサルは、毛もツヤツヤで若々しいままだった。
つまり空腹状態が長いほうが若々しく、コンディションも良いから、当然パフォーマンスも高い。

 こんな研究結果があるんですね。

食べたい時に食べるよりも、空腹状態があるほうがコンディションが良いとは。

 

思い返してみると、満腹状態よりも多少空腹の時のほうが周りが見えないくらい集中できることが多い気がします。

あえて、空腹にしようとはしませんが、適度に3食を食べ、食べ過ぎなければ良いコンディションを保てるかもしれないですね。

 

でも年とって思うのは、「ご飯おいしい!」、「ビールおいしい!」なんですよ。

夜だけはいいかな〜。でもたまに休肝日を設けると次の日の夜のビールがすごく美味しんですよね。

 

・消化

人間の体にとって1日のうちで一番エネルギーを必要とするのは「消化
消化はハーフマラソンを2時間以内で走るのと同じくらい体力を使う。 

消化がそんなに体力使うなんて。 

みなさんも以外だったのでは無いでしょうか。

 

・各食品の消化にかかる時間

果物が40分
野菜が約2時間
ご飯やパスタなどの炭水化物は約8時間
肉は12時間から24時間
 
消化に良い食べ物はデメリットとして腹持ちが悪いのでお腹が空きやすい。
消化に悪い食べ物のデメリットは消化にエネルギーを使うため栄養の吸収が遅く悪い、老廃物の排泄が遅い。

これを見てビックリ。

昼、夜で肉を食べるのは当たり前なので消化に12時間から24時間かかると消化が追いつかない。

いつも私の胃には、消化が追いつかない肉が残っていることになります。

 

まあ最近、 だいぶ魚も好きになってきたので、意識して肉を減らそうかな。

この本から得たことは、空腹、消化について。
全然知らなければ、何も考えないが、知識を得たことにより食べ方についても考えることが増えそう。何時、何を、どのくらい食べるのか、コンディションを整える上で非常に重要ですね。
 
コンディションが良くないとプライベートも仕事も楽しめないもんね。 
 
ぜひ読んでみては!!