フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

ランサーズでの仕事探しのコツ

f:id:ksakae1216:20160608213850p:plain

 

フリーランス、クラウドワーカーの皆さん、仕事を獲得できていますか。

私は、フリーランスなりたてで6月から本格的に活動しています。

 

私が仕事を探すのは、「ランサーズ」と「クラウドワークス」です。

ただ、なんとなくランサーズでいつも仕事を探しています。

 

そこで、私なりの仕事探しのコツについて書いていきたいと思います。

 

仕事が見つからない

まだまだ仕事を探し始めたばかりですが、下記の理由で仕事がなかなか見つかりません。

 

  • そもそも自分のスキルに合う仕事がない
  • 単価が安すぎる
  • 依頼があいまいすぎて意味不明
  • 依頼と自分のスキルは合致するが、納期が短ったり、リスクが高そう
  • 依頼と自分のスキルは合致するが、他のランサーの提案数がものすごく多い(20〜30くらい既に提案されている)
    ※提案数が多いと受注できない可能性が高いと考えている。

 

そんな感じで私は、中々仕事が見つからない、獲得できない。

では、他のランサーはどのように仕事を獲得しているのか?

 

 

みんなどのように仕事を獲得しているのか

ちょっと、調べた限りだと 、安くてもいいから引受け受注を重ねる。

誰も提案しない人気の無い仕事で受注を重ねる。 

そして、受注数を重ねて仕事を獲得。

 

受注数が多い方が仕事を依頼する側(クライアント)に選ばれやすいですよね。

 

 

 私の仕事の探し方

ランサーズでは、仕事を探す時に並び順を指定できます。

f:id:ksakae1216:20160609082517p:plain

 

並び順を「提案数が少ない順」にして上から仕事を探しています。

選ぶポイントとしては、提案数が10以下であれば、詳細を確認するようにしています。提案数が10位上だと受注の確率が大分低くなると考えています。(明確な理由はないです。私の感覚値です。)

 

ただ、提案数が10位上でも認定ランサーや受注数が30位上のスーパーランサー(勝手に命名しました)がいない場合は、提案を考えることもあります。

 

受注数が10以下のランサーであれば私もクライアントへの提案内容次第で勝負できると思っています。(私の受注数は4)

 

これがスーパーランサー相手だと私の提案がどんなに良くて値段が安くても、受注数30オーバーのランサーの方がクライアントは安心ですよね。

 

ですので、私の仕事探しのポイントは

  • 提案数が少ない
  • 認定ランサー、スーパーランサー(受注数30位上)がいない

です。

 

そうそう、自分に合う仕事があるわけではないので最初のうちは仕事が無ければ諦め他のことをします。

合う仕事がないのに、無理やり探してもランサーもクライアントも誰も幸せになれないですもんね。

 

 

今までの実績

参考までに私の実績を紹介します。

提案数:29件

受注数: 4件

 

この提案数ですが、クライアントの方から仕事依頼を受けることが結構あったのですがその時は、時間的余裕がなく、断りました。その断りも提案数にカウントされています。

 

実際は、提案2件で受注1件(1件は、選定待ち)

他に、あるクライアントから1件の依頼があり、そこから仕事が広がり合計3件を受注です。

 

 

最後に 

如何だったでしょうか?

少しでも参考になったでしょうか。

 

うまくいかないことも多いと思います、なんでも成功する人は少ないです。

失敗して当たり前、なぜ失敗するのか、考え、工夫し、快適なフリーランス人生を送りましょう。