フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

39歳で無職になって1か月と11日経過した、その率直な感想

f:id:ksakae1216:20160611121633j:plain

みなさん、こんにちは。

先ほど、はてなブックマーク見ていたら、面白い記事があったので乗っかってみました。

※タイトルの年齢と日数は私のものに変えました。

blog.imalive7799.com

 

会社辞めた理由は、以前ブログでも書いたのでここでは割愛致します。

ですのでその他の項目について、私の事を書いていきます。

 

周りの反応はあまり厳しくなかった

ここはちょっと、かるびさんと状況が違い、私は知り合いくらいの

人には、未だに、無職を隠しています。

私が周りに打ち明けたのは、親兄弟と親戚です。

その時は、結構歓迎されました。

まあ、常日頃忙しくて家にはいないし、大変だと言って周りに

辞めたいアピールをしていたのが原因かもしれません。

 

逆に、知り合いとかに「やめるんだよ」と無邪気に話せる

かるびさんはすごいです。私はずるいです。

 

最初はブログで本音を書こうと思わなかった

私は、IT技術系記事と書籍の紹介をブログに書こうと

思っており、自分の事は極力書かないつもりでした。

 

だって、自分の事書いたら、ダメなところしかなくて、それを

書いたことにより、ヘコんじゃいそうだったから。

 

でも、今は本音を書こうと思っています。

 

自分は弱いですが、私の弱さ、考え方、どのようにやってきたかなどを

書いて、もしかするとそれに共感を持って、がんばろうと思う人がいるかもしれない。

 

私は、自分よりダメな人の記事を見ると「ああ、自分はまだ大丈夫なんだ」と

安心してしまいます。

けして自慢できることではないですが、私と同じような人は必ずいると思います。

今度は、私が人に安心感を与えてもいいのかなと思っています。

 

退職して1ヶ月、無職中に何をやったのか

もう、ひたすら「ブログ」です。

本を読んだり、仕事探したり、家の掃除をしたりといろいろありますが、

もう1番時間を使ったのは、ブログですね。

はてなブログ開設して、googleアドセンスに申し込んで、、記事書いて。

本当にあっという間の1ヶ月でした。

 

※少し訂正です、仕事辞めて最初の半月は、思いっきり遊んでいました。

 ブログ書き始めたのは先月中旬くらいからです。

 

39歳過ぎの無職生活のメリットとデメリット

【メリット】

・好きなことができる。

・好きなふうに時間を使える。

・心身ともに絶好調(ストレスフリー)

・毎日バイキングや録画したドラマを見ながら昼飯

・床屋がすいてる

・公共機関の手続きが楽勝

などなど

 

【デメリット】

・金銭の不安

・将来の不安

・子供たちが不安に思っているんじゃないかと感じる

・昼間、ウロウロしていると、まれに2度見される

 

仕事辞めて、最初は、将来に対する不安の大きさったら、そりゃあって

感じだったけど、本を読み、たくさんの人のブログを読んだら、そんなに

不安になること無いなと今は少し悟りました。

 

まあ、なんとかなるでしょう!!


39 で無職になったらだけけてしまうのか?

私もかるびさんとと一緒で規則正しく生活しています。
むしろ会社員時代より、早起きになりました。

朝は5時30分に起きて、読書したりしています。
(昨日6/10からアクセス高騰バブルが発生しているので
今朝は、ブログ書きましたが)

 

私は、本を読む、ブログ書く、フリーランスの仕事を探す、

家の掃除する、子供たちや、奥さんとしゃべるで大忙しです。

 

あまりだらだらしている時間はありません。

 

まとめ

かるびさんと同じで私も妻が働いています。
それなのでまた、ガッツリ会社員みたいに働くことはないと考えています。

 

時間ができて思うことは、本当に色々考えるようになりました。
今まで、仕事は辛くて当たり前、家族と夕ごはん食べたいなんて甘えてる。

 

そんなことないんですよ。


正直、仕事辞めて、不安なことも多いですが、今は、辞めたことを

全然後悔していません。

 

来年、再来年も仕事辞めて本当に良かった、自分の選択は間違って

いなかったことを証明したい!!