フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

悲しいかな、無職になっても必要な3つの出費!!

f:id:ksakae1216:20160617181809j:plain

みなさん、出費は少ないほうがいいですよね。

 

私は、無職なのでできるだけつつましく生活していますが

ど〜〜しても払わなければいけない出費があります。

 

それは、税金!!

当たり前ですね。

 

ですが当たり前過ぎるのと意外と金額が大きいので

結構ビックリです。

 

家賃や、食費以外でどうしても払わなければいけない

税金関係の出費について簡単ではありますがご紹介。

 

住民税

これは、退職時に選べます。

 

①一括

 翌年分翌月分までをまとめて給与から控除する。

 

②普通

 退職後、毎月自分で収める

 (退職後に役所から納付書がくる)

 

私は、①を選択したので無職になってから今のところ

住民税に関して、毎月の出費はなしです。毎月の

出費(正確には2ヶ月に1回)はあります。

 

詳細は下記記事をご覧下さい。

www.ksakae1216.com

 

国民年金

これは、みなさん同じ金額ですよね。

国民年金の額は年度毎に違います。

 

今年度(平成28年度)は1ヶ月当たり1万6260円です。

 

参考までに過去3年は以下の通りです。

平成25年度 15,040円
平成26年度 15,250円
平成27年度 15,590円

 

毎年上がっていますね。 悲しい。

ちなみに平成29年度まで金額が上がることは

決定しているそうです。

 

国民健康保険

これは人により異なりますが、収入と年齢で計算できます。

40歳からは介護保険料も加わるため、さらに高くなります。

 

私は、39歳なので介護保険料は無いですがそれでも

1ヶ月当たり3万?千円です。

※すいません。金額を少しボカしました。

 

毎月いくら出費があるか?

住民税:0円

国民年金:16260円

国民健康保険:3万?千円

 

合計:5万円以上!!

 

正直やめる時にこの出費を考えていなかったので

ものすごく痛いです!!

 

みなさんも会社などを辞めた場合、収入がなくなるのではなく

出費もあることを頭に入れといたほうがいいですよ。