フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

レイオフとは? レイオフの現実と日本の未来予想

f:id:ksakae1216:20160818225349j:plain

みなさん、コウタロウです!!

 

今日はタイトルについて。

japan.zdnet.com

 

【目次】

 

レイオフとは?

日本ではあまり馴染みない言葉です。

 

レイオフとは?ウィキペディアより

レイオフ英語: layoff)とは、企業の業績悪化などを理由とする一時的な解雇のことである。

製造業などにおいて、材料の納入の遅れ、あるいは製品の需要が振るわないことなどの理由から、工場などの作業員に一時休暇を言い渡したことが元々で、その後、再雇用を条件とした一時解雇を指すようになった。企業の業績悪化時に一時的な人員削減を行い、人件費を抑える為の手段であり、業績回復時の人員採用の際に優先して再雇用を約束するというものである。

 つまり、会社の業績が悪くなったので一時的に解雇して、業績が回復したら再雇用するということです。

 

しかし近年のアメリカでは、レイオフといいつつ再雇用の約束なくただの解雇になっているケースも多いようです。

 

結構悲惨

私が今まで読んだ本や、ネットで見た記事、以前勤めていた会社のアメリカ子会社の話に限りますが、アメリカのレイオフは結構悲惨です。

 

朝出社したら急に上司に呼ばれ、クビだと告げられる。

その場でダンボールを渡され、同僚の目をよそに机の私物をそのダンボールに詰める。

 

日本だとクビにする場合は、1か月前に通知するのが決まりだがアメリカはそんなことがないようです。

 

以前勤めていた会社のアメリカ子会社に出向していた同僚が実際に上記の体験をしました。

 

昨日まで一緒にランチを食べていたのに、朝上司に呼ばれた後、ダンボールに私物を詰め、簡単な挨拶を済ませ、去っていった。

 

悲惨ですよね。

そのレイオフされた人は、小さい子供がいるそうです。。。

 

日本でも?

よく日本はアメリカより10年遅れているといいます。

 

昔、アメリカで子供の肥満が問題になっているニュースを見ました。

「子供で肥満なんて」と思っていましたが、今は日本の子供も肥満、運動不足です。

 

また、アメリカで夫婦の離婚が多いニュースを見ましたが、今の日本も離婚率がすごく高くなりました。

 

なんでも必ずアメリカと同じになるわけではないですが分かりません。

日本の会社でレイオフが無いなんて保証はありません!

 

レイオフではないですが、最近ではシャープのニュースがありますね。

シャープが台湾の鴻海に買収され、7000人規模のリストラ。

 

シャープみたいな大企業に入社して定年まで安泰だと思っていた人が急にリストラされる。

レイオフと変わらないですね。

 

最後に

人生なにがあるか分かりません。

 

私は、サラリーマンが一番安泰だと思っていて、定年までサラリーマンを続けたかったですが、人間関係が原因でサラリーマンを辞め、フリーランスとなりました。

 

正直、自分がフリーランスになるとは思っていませんでした。

シスコのレイオフと一緒で、本当に何が起こるか分かりません。

 

明日なのか、明後日なのか、来年なのか、もうこの先想定外の事が起きないのか?

 

何が起きるかわからないのでアンテナはって、ニュースを見て、自分なりに考えながらやっていこうと思います!!