フリーランス チャレンジ!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

楽観的に考えれば人生はもっとラクになる

f:id:ksakae1216:20080407142043j:plain

みなさん、コウタロウです!!

 

今日はタイトルについて。

 

 

楽観的に考える

まず言いたいのは楽観的に考える!

 

今日Twitterで下記ツィートを見た。

 

フォーチュンの記事によれば給料1ドルを宣言しているCEOはそうでないCEOに比べて、少なくても2倍は楽観的で自信家なんだそうです。調査に関わったAaron Boydさんは次のように述べています。

Twitterの内容はCEOの給料が1ドルの起業は成長するという旨の記事ですが私が気になったのは「楽観的で自信家」の部分。

 

人生を楽しく生きていき上で楽観的と自信は必要だと思っています。

 

物事を楽観的に考える人は総じてポジティブで楽しそうです。

 

また、自信家の要素も非常に重要で能力が低かったり場の空気が読めない人でも自信家の場合も人生を楽しく生きている印象を受けます。

 

周りから見ると「その自信がどこから来るのか」という疑問が起きるが本人は意に介さず「何でも俺にまかせろ」的な感じで物事を進めていきます。

 

能力が高い上司であればよいのですが、これが能力の低い上司の場合、本当に悲惨です。。。

 

能力が低く周りに迷惑をかけ、仕事が炎上しても絶対に自分のせいだと思いません。

これはこれで問題ですが本人は人生をラクに楽しく過ごしています。

 

周りの迷惑は一旦置いといて人生をラクに楽しく過ごすには楽観的、自信家の要素は必要です!!

 

悲観的な人

それに比べ悲観的な人は本当に損しています。

 

悲観的な人っていい人が多いですよね。

周りに気配りができて、人がやらないことも嫌な顔せずやって見返りを求めない。

 

チームに1人か2人居ると非常に助かるんですよね。

 

でも本人は恐らくすごいストレスですよね。

 

悲観的な人は常に最悪のケースを考えていてしかもすごく真面目だといろいろ考えすぎちゃってすごい疲れる。

 

そして人がいいから、周りを悪いと考えず、自分が悪いと考えるのでさらに疲れる。。。

 

本当にこうゆう人は楽観的にに考えてほしいなと思っちゃいます。

 

心配してもほとんどその心配事はおこならない

悲観的な人に対して1つだけアドバイス。

 

心配することっていっぱいあると思うんですよ。

あれも、これも心配ですよね。

 

でもね、心配事ってそんなに起きないですよね。

 

たくさん考えて、あれも心配、これも心配って考えるけど、その場になったら何も起こらず無事に終わるケースが圧倒的だと思うんですよ。

 

そうゆう現実を思い返してもらえれば、意外と心配事ってその通りに起きないんですよね。

 

逆に心配事が常に的中するのであればその的中率を他の事にうまく活かせそう。

起業して心配事的中コンサルタントとして世の人々に対して心配事を先回りして教えてあげるのがいいかも!!

 

最後に

どうですか?

 

人生って1度しかないし絶対楽しい方がいいですよね。

 

みんなそんなにしっかりしなくていいし、自由にしていいと思います。

周りの人に頼っていいし弱音はいても大丈夫!!

 

明日から、いや今日から、いやいやこの記事を読んだ後から楽観的に、自信を持って!!