フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

現役フリーランスエンジニアが書く雑記ブログ

Visual Studio Code(vscode)の簡単コード(インデント)整形

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:ksakae1216:20161120183309j:plain

みなさん、コウタロウです!!

 

今日はタイトルについて。

 

 

ちょっとした発見

今日、自宅でVisual Studio Codeでコード書いてたんだけど、ちょっとした発見があった!!

 

Visual Studio Codeでコード書いてて、改行するとちゃんとインデントは保持される。だから気づかなかったんだけど、コードの自動整形機能がVisual Studio Codeにある。 

 

コード(インデント)整形

コード整形ってeclipseにもあるんだけどeclipseの場合、選択した箇所を整形するんだよね。

 

Visual Studio Codeは選択しなくてもコード整形してくれる。

 

最初に右下のプレーンテキストの部分をクリックしてください。

f:id:ksakae1216:20180509202013p:plain

次にJSONと入力して先頭を選択、JSON形式だとVisual Studio Codeに教えてあげます。

f:id:ksakae1216:20180509202359p:plain

 

 

次にMacだと"Shit" + "option "+ "f"でこんなjsonが

gista5c9269b5b50876f112959cffc0bdbf2

 

こんな感じに

gist518812b6b843dd4dbfb0f46cedee0551

 

ちなみにWindowsだと"Shift" + "Alt" + "f"

Linuxだと"Ctrl" + "Alt" + "i"です。

 

最後に

なんかこの調子で探せば他にも便利機能はいっぱいありそうだな。

 

この調子でVisual Studio Codeをしばらく使ってみるか!!