フリーランス チャレンジ!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

【Docker入門】5分でMySQLのDB、テーブル作成

f:id:ksakae1216:20161204115338p:plain

みなさん、コウタロウです!!

 

今日はタイトルについて。

 

 

5分でDB、テーブル作成

速さは正義!

Dockerだとホントに全てが楽、速い!

 

DB、テーブル作成も5分でいけます!!

Dockerだと立ち上げが速いので、MySQL起動からDB作成、テーブル作成、InsertからSelectを5分でできるよ

 

MySQL起動

前回、作成したDockerコンテナを使います

www.ksakae1216.com

 

f:id:ksakae1216:20161204112654p:plain

はい、"docker start 名前"で起動できます

MySQL起動は2秒でした

 

f:id:ksakae1216:20161204112817p:plain

はい、起動されてますね

 

DB作成

次にDBを作成します

まずは起動したコンテナに接続します

f:id:ksakae1216:20161204112904p:plain

”docker exec -it 名前 bash"コマンドで接続できます

このコマンドだとbashで接続してますね

bash以外も使えるのかな?

 

接続できるとプロンプトが"root〜"に変わります

 

MySQL接続

テーブル作成するためにmysqlに接続します

f:id:ksakae1216:20161204113212p:plain

"mysql -u root -p"と入力してエンターキー押下するとパスワードを聞かれるのでパスワード入力すると、接続できます

※パスワードは"password"でした(dockerの公式MySQLイメージの場合)

 

DB作成

f:id:ksakae1216:20161204113438p:plain

"create database DB名;"でDB作成です

無事作成できるとOKのメッセージが表示されるよ

 

作成できたか確認

f:id:ksakae1216:20161204113621p:plain

"show databases;"でデータベース一覧が表示され、先程作成した"test_mysql"も表示されました

 

データベースへ接続

※2016年12月16日追記

f:id:ksakae1216:20161216223441p:plain

”use データベース名;”でデータベースへ接続

これをしないと、SQL文に常にデータベース名を入れなければいけません

例えば"select * from データベース名.テーブル名"のように

 

useコマンドでデータベースへ接続すれば

"select * from テーブル名"でOK!!

 

テーブル作成

テーブル作成も簡単!!

f:id:ksakae1216:20161204113747p:plain

"create table DB名.テーブル名(カラム名 タイプ, ・・・)"です

 

今回のテーブルはidカラムをint型、nameカラムをvarchar型(10バイト)で作成

 

 テーブル作成できたか確認

f:id:ksakae1216:20161204114220p:plain

”show tables from テーブル名" で確認できるよ

 

 テーブルにデータ作成

f:id:ksakae1216:20161204114339p:plain

 データをinsertと確認の為のselectはまあ、普通ですね

この例の通り、insertした後、Select分で確認できる

 

最後に

どうだった、あっという間でしょう

時間的に5分もかからずここまでできますよ

 

一度、手順と感覚覚えてしまえばDockerでコンテナ起動したりMySQL起動、データ作成など大分敷居が下がって、簡単にできるようになりますよ!!