フリーランス チャレンジ!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス チャレンジ!!

週休4日制に俺はなる!

【採用担当者向け】大手SI企業出身者を採用するメリット、デメリット

f:id:ksakae1216:20140611145218j:plain

みなさん、コウタロウです!!

 

今日はタイトルについて。

 

 

採用担当者から見るSIer

下記記事はあくまで一個人の意見であり、採用担当者の今までの経験と知識によるSIerの印象です

f-shin.net

 

私はSI企業で10年以上、SEとして働いており、SIに関しては熟知しています

 

基本的にSI企業の大半はSEであり、営業、技術に特化した研究員は全体から見ると少なめです

上記記事のSIerとはSEのことを指していると思ってます

 

さて、SIでSEの仕事のメインはシステムの新規開発、修正、運用です

いずれも、バリバリコードを書くより、仕様検討、設計書作成、ユーザー向け資料作成の仕事が大半を占めます

プロジェクトリーダーであれば更に管理業務も加わるためコードを書くことはほとんどありません

 

そんなSI企業のSEですが、まったくコードを書かない人ばかりではなく若いうちはコードを書きます

 

私がいた会社は30歳前半までは、設計書などの資料作成コード書く仕事くらいの比率ですね

 

ただ、30歳以降で技術好きであれば技術リーダー的な役割でコード書く仕事に多く時間を割く人もいます(私はこのタイプでした)

 

ただ、私みたいなタイプは社内で少なく、IT企業なのにあまりコードも書けず、IT系技術に詳しくない、営業よりのSEが多いです

 

SIerを雇う場合のメリット、デメリット

SI企業といっても大手から中小企業まであるのでSEのタイプも全然違います

中小企業のSEは人が少ないので営業的な役割も、技術的な役割もどちらもこなせるタイプが多いと思います

 

私がいたのは大手SI企業なので大手SI企業出身のSEを採用する方にメリット、デメリットをお伝えします

 

メリット

・地頭がいい

大手SI企業は有名大学を出ている方が多く、頭がいい

仕様理解、複雑なロジックを簡潔にする、原因分析など頭を使う難しい作業を簡単にできます

 

・一緒に働きたい人が多い

人間的にすばらしく、やさしい

人が困っていると助けてくれるし、見てみぬふりをしない

また、意地悪な人は少ないので前向きに仕事ができる、一緒に仕事して楽しい

 

・常識人

普通、社会人って、毎日会社に来るし、約束守るよね

この業界で仕事してわかったんだけど、毎週月曜日は大抵体調不良で休んだり、明日までにこの作業お願いしますと言っても、定時に帰って次の日に報告を受けると仕事が終わってない、しかも言い訳するって人、まあまあいるんですよね

でも大手SI企業にはまずいない

 

デメリット

・自分の仕事の範囲を決める

責任感が強く、自分の仕事はキッチリするんですが仕事の範囲を持っていて、自分の範囲以上は仕事しません

良くも悪くもコストを考えていて、自分の仕事の範囲と与えられた工数(人日)を超えることを嫌います

 

・保守的

保守的な人が多い

お客さんから強く要望されない限り、新しい技術に手を出しません

なぜなら工数が見えないから

導入は大変でも将来的にラクになるなら新しい技術を取り入れるべきですけど、「今がうまくいってるから必要ないよね」で大体終わります

また、信じられないことにIT業界にいて、新しい技術に興味がない人が一定多数います

悲しいことです・・・

 

・給料が高い

大手SI企業は給料が高いです

企業によりますが概ね600万〜800万円くらいです

ユーザー対応、仕様作成のPM、PLクラスの働きはピカイチですが、これだけで600万〜800万の給料は高すぎます

 

最後に

 どうですか?

SI企業出身者だからわかる、メリット、デメリットをお伝えしました

 

じゃあ、実際大手SI出身者はどうかというと、私的には雇ったほうがいいと思います

人として素晴らしい確率が高いのできっと転職先でもうまく順応してくれると予想しています