フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

現役フリーランスエンジニアが書く雑記ブログ

上司、チームが残業まみれだと、全員が残業まみれに・・・ そして悲しい無限ループへと・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:ksakae1216:20180208213107j:plain

 

常に残業していると、それが当たり前になり日々疲弊していきます。。。

 

毎日2時間以上、残業すると・・・

 

 

家かえって寝るだけ。。。

他になんもしたくない。。。

 

なんの為に、仕事してるかわかんなくなっちゃう。

こんな人生楽しくない!!

 

ということで、残業地獄から抜け出して気づいた悲しい無限ループについて書きます!!!

 

残業まみれの日々

昨年、参画していたプロジェクトは最初の1ヶ月こそ、残業平均が1時間ちょっとでしたが2ヶ月目以降の12ヶ月間は常に残業2時間超。

 

しかもPCを持ち帰れる現場だったため、帰りの電車、帰宅してから休日まで仕事してました。

 

この時はなんとも思ってなかったんですが、今思うと異常ですね。😱

 

なんでこんな事になったんだろう?

 

上司、チームが残業まみれだと

今ならこの残業まみれの原因がわかる!!

 

 最初にプロジェクトに参画した時は、みんなそんなに残業してなかったんですよ。

 

ただ、上司はお客さんとの打ち合わせ、システムの設計、我々の仕事結果のチェックとものすごい残業してました。

 

朝出勤してメールチェックすると22時過ぎや朝の6時など考えられない時間帯にメールの返信がきてるんです。

※後で聞いたんですが、朝起きてすぐ、夜は寝るギリギリまで仕事していたそうです。

 

ただその上司は我々に残業を強制することはなく、仕事が終わっていれば定時に帰っても何も言いませんでした。

 

ただ、この雰囲気がジワジワと周りのメンバーに伝播していきます・・・

 

すこ~しずつ、すこ~~しずつ、残業時間が増えていきました。

システムが結構複雑だったんですが、設計、製造の時間が短くスケジューリングされてたんですね。

 

スケジュールに間に合わせようと残業で対応していく日々。

今思うと、「このスケジュールでは終わらない!!」と言えばよかったんですが私含めだれもそんなことを言わず、たんたんと残業していく。。。 

 

気が付いた時には、最近誰も定時で帰らないし、残業2時間で帰ると、少し早い方だねと言われる始末。。。

 

上司から始まった残業地獄が結果的にチーム全員に伝播し、もう元の残業ほどほど生活に戻れなくなってしまいました。。。

 

早く帰るか、転職か、フリーランスか 

このプロジェクトを昨年末に卒業し、現在は新たなプロジェクトに参画してますが毎日定時上がりです!!

 

うれしい!!!

こんなに毎日定時で帰れるの何年振りだろう?

覚えてない!

 

毎日定時に帰れるようになり、わかった事があります!

 

仕事が終わらない

残業する

勉強する時間がない

仕事の効率が上がらない

仕事が終わらない

 

の無限ループに突入するんです!

 

最悪ですね! この記事見たら今日は無理矢理にもで早く帰りましょう!!!