フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

現役フリーランスエンジニアが書く雑記ブログ

ノートPCにおすすめのデュアルディスプレイと置き方はこれだ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ デュアルディスプレイ

早速ですが、この写真は私の作業環境です!

 

来月から自宅で作業することになり作業環境を整えようとディスプレイを買いました。

www.freelance-osusume.work

 

やっぱり、デュアルディスプレイは効率がアップします!

画面が広いからはかどる、はかどる。

 

さて、ディスプレイを買うにあたりたくさん調べました。

・サイズ(解像度)

・値段(できれば3万円以内)

・置き方

 

1つずつご紹介します。

もし、あなたがディスプレイ買おうと思ってたらぜひ参考にしてみてください。

 

 

サイズ(解像度)

私のPCがMacbook Pro 13インチで画面の解像度が2,560 x 1600なのでディスプレイの解像度が最低でもフルHD(1,920 x 1,200)より高い解像度がいいなと思ってます。

(特に根拠はありませんが)

 

ネットで見るとサイズと解像度は大体以下の通りです。

・23インチ 解像度:フルHD(1,920 x 1,200)

・27インチ 解像度:WQHD(2,560 x 1,440)

 

う〜ん、23インチじゃ物足りないな、せっかく買うんだから27インチだな!!

 

値段

サイズは決めたので次は値段です。

価格.comで27インチディスプレイの値段を調べると最安で税込29,000円くらい。

 

ちょっと高いな〜。

 

他にないかなってAmazon見てみると、25インチで21,800円!! 

しかもワイド!!

縦が1080がちょっと物足りないけど2万ちょっとでこの解像度。

これは買いです!! 

 

ディスプレイは何処に置く?

ディスプレイは何処に置こうかな?

 

ネットで調べるとデュアルディスプレイやってる人って大体下記の2パターン。

①ノートPCの横に置く

②ノートPCの後ろに置く

 

そして調べていくと、「②のノートPCの後ろに置く」パターンの人の意見で共通してるのが

・ノートPCの横にディスプレイがあり長時間作業すると首を左右に降る回数が多くなるのでツライ

・ノートPCの後ろにディスプレイがあると視線がまっすぐで疲れにくい

 

 

うん。なるほど!!

確かにそうかも!!

 

なのでディスプレイの置く場所はノートPCの後ろで決まり!!

 

ケーブルも買う

残念ながらMacbook ProはUSB-CしかないのでディスプレイのHDMIとMacのUSB-Cをつなぐケーブルも買います。

値段は1,699円。

 

ブロックも買う

Macbookの後ろにディスプレイ置く場合、ディスプレイの位置を高くするためブロックも買いました。 

下記リンクは880円もしますが、これと同じ物が100均で売ってます。

これを2つ買ってディスプレイの台とします。

 

デュアルディスプレイの置き方

はい、と言う事でデュアルディスプレイ環境の作成です。

 

まずはディスプレイ

f:id:ksakae1216:20180623145137j:plain

 

 次はデイスプレイとノートPC

f:id:ksakae1216:20180623152307j:plain

 ディスプレイとノートPCがかぶってます。。。

 

そこで100均で買ったブロック

f:id:ksakae1216:20180623151657j:plain

 

ディスプレイ乗せます。

f:id:ksakae1216:20180623151838j:plain

 

もう一度ノートPCつなぎます。

f:id:ksakae1216:20180623152325j:plain

 

ちょうどいい高さ!!

 

まだこの作業環境でガッツリ仕事したのは3日間くらいですが、非常に快適です。

 

ちょっとしたプログラム書くときは、Macでプログラムしてディスプレイにブラウザ開いて調べながらプログラミング、確認ももう1つブラウザ開いてそこで確認できるので全てを同時に見ながらプログラムできます。

 

またブログ書くのもブラウザを複数ウィンドウ立ち上げて作業できるのでカ・イ・テ・キです!!

 

やっぱ、デュアルディスプレイ最高だわ〜〜!!