フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

現役フリーランスエンジニアが書く雑記ブログ

【GitHub】リポジトリをクローン(clone)して別リポジトリとしてリモートにpushする手順

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

GitHub リポジトリ クローン clone

もうタイトルの通り。

以前、困って調べたので、画像付きで手順化。

 

 

GitHubでリポジトリを作成

別リポジトリとしてリモートにpushしたいリポジトリを作成します。

 

GitHub上で「New」ボタンを押下してください。

f:id:ksakae1216:20181204075438p:plain

 

赤ワクのリポジトリ名と説明(Description)を入力して「Create repository」ボタンを押下。

※説明(Description)は入力してなくてもOKです。

f:id:ksakae1216:20181204075735p:plain


 はい、リポジトリが作成されました。

f:id:ksakae1216:20181204080257p:plain

 

クローン(clone)

次は、リポジトリをクローン(clone)します。

 

今回は、私が下記記事で作成したリポジトリをクローンします。

【Spring Boot入門】eclipse + STS + Starter ProjectではじめてのSpring - フリーランス チャレンジ!!

 

クローンしたいリポジトリのURLをコピーします。

f:id:ksakae1216:20181204083947p:plain

 

下記コマンドでリポジトリをクローンし、ついでにotherProjectディレクトリも作成します。

【クローンコマンド】

git clone https://github.com/ksakae1216/springProject01_start.git otherProject

f:id:ksakae1216:20181204084147p:plain

 

はい、ディレクトリ(otherProject)が作成され、リポジトリもクローンされました。

f:id:ksakae1216:20181204084532p:plain

 

別リポジトリとしてリモートにpush

では、このクローンしたプロジェクトをリモートにpushします。

 

まず最初に注意したいのがリモートの向き先。

"git remote -v"で確認すると、クローン元が向き先に設定されている。

f:id:ksakae1216:20181204085400p:plain

 

これを別リポジトリ(otherProject)に変更する必要がある。

下記コマンドで変更してください。

【コマンド】

git remote set-url origin 別リポジトリ(otherProject)のURL

※URLコピーはこの画面ハードコピーを参考に。

f:id:ksakae1216:20181204225836p:plain

 

はい、リモートの向き先が変わりました。

f:id:ksakae1216:20181204230207p:plain

 

最後にリモートにpushします。できましたね!!

f:id:ksakae1216:20181204230724p:plain

 

GitHub上でも確認してみましょう。

push前

f:id:ksakae1216:20181204230955p:plain

 

push後

f:id:ksakae1216:20181204231022p:plain