フリーランス チャレンジ!!

フリーランス チャレンジ!!

現役フリーランスエンジニアが書く雑記ブログ

zoomが落ちるのをWi-Fi中継機で解決した

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Wi-Fi中継機 zoom 止まらない

リモートワーク中にzoomが止まる、落ちる、夕方になると回線が不安定になるストレスがありましたが、Wi-Fi中継機を買って無事解決しました。

 

そもそもの原因は、ルーターが置いてある場所と、作業部屋が離れてるせいで、電波が弱かったんですが、Wi-Fi中継機を設置することで、しっかり電波が届くようになり、zoomが止まらなくなりました。

 

いや〜、Wi-Fi中継機買って良かったー!!

 

ということで、作業部屋とルーターの距離が遠くて回線速度が遅いと悩んでる人は、Wi-Fi中継機を買うと解決すると思いますよ!!

 

 

ルーターと作業部屋が遠くてzoomが落ちる

こちら我が家です。

wifiルーターの置き場所

 

こんな感じでリビングの端にWi-Fiルーターがあります。

そして私の作業部屋は、左上の洋室(6.3帖)です。

 

ルーターと作業部屋が遠い上に、間に壁が多いので、電波が届きにくい状況となってます。

 

使ってるルーター

使ってるルーターはこれ↓↓↓

 このルーター自体は2.4GHz、5GHzの2つの周波数に対応してます。

このルーターは非常に評判も良く、私自身も満足しています。

 

購入したWi-Fi中継機

そして今回、購入したWi-Fi中継機がこちら↓↓↓

 私がこれを選んだ理由は

・2.4GHz、5GHzに対応してる(私のルーターも2.4, 5GHz使えるので)

・デュアルコアCPU搭載でハイパフォーマンス

・ビームフォーミングでPC、スマホ、ゲーム機器に向かって電波飛ばす

・設置場所が最適かを中継機のLEDランプで判断できる

・いかなるWi-Fiルーターとも互換性を確保

RE650 | AC2600 MU-MIMO 無線LAN中継器 | TP-Link 日本

 

Wi-Fiルーターと同じくらいの値段なんですが、後悔したく無いのでちゃんとしたやつが欲しくてこれにしました!!

 

Wi-Fi中継機の設置場所

LEDランプ見ながら最終的にここに設置しました。

Wi-Fi中継機

 

ルーターと仕事部屋のちょうど中間地点に設置しましたよ。
 

 

設置前後の回線速度

Wi-Fi中継機の設置前後の回線速度

作業部屋(洋室6.3帖)は2.4GHz、5GHz共に回線速度がアップ⬆︎してます。

今回、回線速度を計測して初めて気付いたんですが、設置前の5GHzは結構回線速度が速いことです。

ただ、zoomやってると、不安定になることがしばしば。

 

これをWi-Fi中継機を置くことで回線速度がアップし、さらに安定も手に入れることができました。大満足!!

ルーターと離れた作業部屋でも、ルーターが置いてあるリビングと近いくらいの回線速度を手に入れられるなんて!!

 

ちなみに私の場合、zoomは最大10人くらいで、3人顔出しです。

(なんとなく、顔出しが多いと重い気がしてます。3人くらいなら大丈夫でした)

 

しかし、意味不明なことも。。。

なぜか、リビングで2.4GHzが激遅に??

なぜなんだろう??

 

リビングでPCやスマホやる時は、5GHzの方に繋ぐことにします。

 

結論

ということで、冒頭にも記載しましたが、作業部屋とルーターの距離が遠くて回線速度が遅いと悩んでる人は、Wi-Fi中継機を買うと解決すると思いますよ!